便秘解消法

便秘はどれ位続くと身体に害がでますか?

便秘が原因で死亡したという例もあります。多くの女性にとって悩みの種となっている便秘ですが、症状が長引いたり、深刻化することによって健康に深刻な害をもたらすこともあります。では、便秘はどの程度続くと問題となるのでしょうか。

 

便秘がもたらす深刻な害としては便が腸に留まることによって腐敗し、有害物質を発生させるケースが挙げられます。発生した有毒ガスが詰まった腸によって排出する場を失い、血液へと入り込んでしまうのです。その後血液を通して有害物質が体全体にまで行き渡ってしまい、頭痛や吐き気、めまいといった症状をもたらします。この状態に達するまでどの程度の期間がかかるのか、個人差がありますが、1週間程度が目安となりそうです。なお、血液に入り込んだ有害物質は動脈硬化など生活習慣病の原因となる可能性もあります。

 

さらに体中を駆け巡った有害物質は口から排出されることで口臭の原因となります。これもかなり深刻な健康への害となるでしょう。

 

もうひとつ、女性にとって大きな害となるのが肌への影響。便秘とともに肌荒れに悩まされるケースが多いものです。便秘によってホルモンと自律神経のバランスが乱れ、血行不良を引き起こした末に肌荒れや吹き出物が発生するのです。これも1週間程度続いた頃から目に見える症状としてあらわれるケースが多いようです。

 

このように、便秘は長引くと身体に深刻な害をもたらす可能性があります。1〜2週間続くようだとかなり深刻な状態となります。それだけにできるだけ早い段階で対処する必要がありますし、慢性的な便秘状態に悩まされている人は体質改善を目指すことが求められるでしょう。
>>今、人気の便秘解消商品はなに?/便秘サプリメント・便秘茶口コミ売れ筋ランキング

便秘でお腹が張ってしまう場合には?

便秘はどれ位続くと身体に害がでますか?関連ページ

便秘体質を改善するにはどうしたら良い?
同じような食事をして同じ様な生活を送っているのに全然便秘にならない人もいれば、便秘に悩まされ続けている人もいます。便秘体質を変えるにはどうしたら良いのでしょうか?
乳酸菌とオリゴ糖どちらをとったら効果的?
便秘対策として乳酸菌やオリゴ糖の名前が良く挙げられます。果たして乳酸菌とオリゴ糖、どちらが効果的なのでしょうか?
吐き気を伴う便秘は病気?
吐き気を伴う便秘は病気なのでしょうか?便秘の原因から食事や便秘薬、便秘体操・ツボ・マッサージなど各種便秘解消法と、妊娠期、赤ちゃん(乳幼児)の便秘対策対処法などについて紹介しています。
便秘になると太る?
便秘になると太るというのは本当でしょうか?便秘の原因から食事や便秘薬、便秘体操・ツボ・マッサージなど各種便秘解消法と、妊娠期、赤ちゃん(乳幼児)の便秘対策対処法などについて紹介しています。
便秘と下痢を繰り返す場合には?
便秘と下痢を繰り返す場合はどのような原因なのでしょうか?便秘の原因から食事や便秘薬、便秘体操・ツボ・マッサージなど各種便秘解消法と、妊娠期、赤ちゃん(乳幼児)の便秘対策対処法などについて紹介しています。
便秘に効く漢方薬は?
便秘に効く漢方薬にはどのようなものがあるでしょうか?便秘の原因から食事や便秘薬、便秘体操・ツボ・マッサージなど各種便秘解消法について紹介しています。
便秘で下腹部が張る時の対策は?
便秘の時の不快な症状の一つに下腹部が張って苦しくなることがあげられます。このような時に効果的な対策はないのでしょうか?
便秘にならずにダイエットをするには?
ダイエットをしていて便秘になる人は多いものです。便秘のリスクを抑えて上手にダイエットをするにはどうしたら良いのでしょうか?
出そうで出ない便秘はどうする?
出そうで出ない便秘の対策はどうしたら良いでしょうか?様々な便秘の解消法について紹介しています。