出そうで出ない便秘

出そうで出ない便秘の対策は?

便秘になった場合、最も悩ましいのが出そうで出ない状況です。便の存在を実感でき、今にも出そうになっているのも関わらずでない。長い間トイレで苦戦させられることも多く、また精神的にイライラさせられるなど悩みの種となります。

 

ではそんな出そうで出ない便秘はどうすればよいのでしょうか。このタイプをとくに「便排出障害型」と呼ぶ場合もありますが、直接の原因によって対策方法が異なってきます。まず腸のぜん動運動がうまく機能していない場合。この場合には運動や善玉菌の摂取などによる対策がポイントとなってきます。ただ、肛門付近でたまっている便の場合は思ったように効果があらわれない場合が多いようです。

 

それから便が固くて出ない場合。この場合には水分補給がポイントとなります。ダイエットが原因で便が出なくなってしまった場合によく陥るケースです。水分を摂ると太りやすくなると摂取量を減らしてしまうと出そうで出ない状態に陥ってしまいます。意識して摂取量を増やすようにしましょう。

 

もうひとつ注意したいのが肛門がうまく機能しなくなった場合。排便の際には肛門の筋肉を緩めることで排出を促すことになります。ところが便が直腸のポケット部分に溜まってしまうと肛門の筋肉のコントロールがうまくいかななくなり、正常な排便ができなくなってしまうのです。この場合、あまり長期間出そうで出ない状態が続く場合には浣腸や下剤などの対策が必要になってくる場合もあります。

 

このように、症状や原因によって対策方法も異なってきます。自身の便秘の状態を確認しつつ相応しい方法を選ぶようにしましょう。

便秘でお腹が張ってしまう場合には?

出そうで出ない便秘はどうする?関連ページ

便秘体質を改善するにはどうしたら良い?
同じような食事をして同じ様な生活を送っているのに全然便秘にならない人もいれば、便秘に悩まされ続けている人もいます。便秘体質を変えるにはどうしたら良いのでしょうか?
乳酸菌とオリゴ糖どちらをとったら効果的?
便秘対策として乳酸菌やオリゴ糖の名前が良く挙げられます。果たして乳酸菌とオリゴ糖、どちらが効果的なのでしょうか?
便秘はどれ位続くと身体に害がでますか?
ひどい便秘体質の人では何日も排便がないという人もいます。では何日くらい便秘が続くと体に害が出てくるのでしょうか?
吐き気を伴う便秘は病気?
吐き気を伴う便秘は病気なのでしょうか?便秘の原因から食事や便秘薬、便秘体操・ツボ・マッサージなど各種便秘解消法と、妊娠期、赤ちゃん(乳幼児)の便秘対策対処法などについて紹介しています。
便秘になると太る?
便秘になると太るというのは本当でしょうか?便秘の原因から食事や便秘薬、便秘体操・ツボ・マッサージなど各種便秘解消法と、妊娠期、赤ちゃん(乳幼児)の便秘対策対処法などについて紹介しています。
便秘と下痢を繰り返す場合には?
便秘と下痢を繰り返す場合はどのような原因なのでしょうか?便秘の原因から食事や便秘薬、便秘体操・ツボ・マッサージなど各種便秘解消法と、妊娠期、赤ちゃん(乳幼児)の便秘対策対処法などについて紹介しています。
便秘に効く漢方薬は?
便秘に効く漢方薬にはどのようなものがあるでしょうか?便秘の原因から食事や便秘薬、便秘体操・ツボ・マッサージなど各種便秘解消法について紹介しています。
便秘で下腹部が張る時の対策は?
便秘の時の不快な症状の一つに下腹部が張って苦しくなることがあげられます。このような時に効果的な対策はないのでしょうか?
便秘にならずにダイエットをするには?
ダイエットをしていて便秘になる人は多いものです。便秘のリスクを抑えて上手にダイエットをするにはどうしたら良いのでしょうか?